縦断淡路島

霧の中を出発。淡路島の西側を南にむかって走る。

霧の中を出発

すばらしい路地

それにしても淡路島は程よい路地と感じのいい町並みが多く走りやすい。今日は曇り空だが、天気のいい日はきっと気持ちがいいだろう。海沿いの喫茶店でおそい朝食。焼きうどんとホットケーキ。それぞれ、この場所にふさわしいセレクトのような気がする。

喫茶みはま

淡路島のたまねぎ

たまねぎ御殿の中をゆく

そして淡路島といえばたまねぎ。収穫されたたまねぎが、あちこちで乾燥中。たまねぎ御殿も多い。南あわじ市に入ったあたりで内陸へ。巨大な鳥居のあたりで太陽がでてきた。

天気回復!

田んぼの真ん中

おかみお出迎え?

細ければ細いほど心躍る

市街地をかけぬけ16時に休暇村南淡路に到着。ここはキャンプもできるし800円でおおきな風呂にも浸かれる。自転車旅にぴったり。

47.4km 9時間

休暇村

おまけ

地元の名士、高田屋嘉兵衛。これはあぶない

なかま その1

なかま その2

カテゴリー: 日本   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です