自選、日本の道100選

いよいよ6月の旅も最終日。今日も天気は最高だ。宿を出てすぐに海沿いの丘を上がる。坂の途中に通行可の標識。これは何やら幸先がいいぞ。

これは何の標識?

坂を上りきって海を見下ろす坂道をシャーっと一気に下る。青い海がぐんぐん近づいて気持ちがいい!

下り坂最高!

坂を下りきると不思議なものがそびえ建っている。なるほど、これは時間になると開閉する橋だね。さっきの標識はこのことをいっていたのだ。

通行不可!

せっかくなのでしばらく待って橋が降りてくるのを見学。渡ってみると普通の橋だった。しばし路地を走ってから再び海沿いへ。さすが南国土佐。あたりはすっかり夏気分だ。

南国土佐、すっかり夏気分

海沿いのデッキ

今日は暑くなってきた

海沿いをはなれ路地をゆく。天気がいいせいか、今日は景色が明るく気持ちがいい。程よい道幅の路地がいつまでも続く。あじさい、びわ、ひまわり、日本の初夏を満喫だ。

洗濯日和

初夏

明るい路地

びわと緩やかなカーブ

それにしてもこのあたりの道は、穏やかで季節感あふれる路地がずいぶんと続き、ほんとうに気持ちがいい。これはまちがいなく「自選、日本の道100選」に認定だ。また来たい。

カテゴリー: 日本   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です