結婚記念日

ネコがテントでつめを研ぐ音でとび起きた。この旅最後のテント泊は余韻にひたるヒマもなく午前6時に撤収開始。

早朝

しばらくのぼり

峠を越えて、長くゆるやかな下り坂をゆっくりゆっくり下っていく。まるで歌の歌詞のよう。むこうに海辺の町がみえる。あの町はどんなところだろう。こういう瞬間が旅の醍醐味だ。

下り坂のむこう

現役はすでに引退だろうか

時間が止まったようなしずかな町をぬけ、その先の防府市に昼ごろ到着。今日は防府のスーパーホテルに予約をしているのだが、チェックインまでにはまだだいぶ時間があるぞ。さてどうしよう。駅前に映画館がある。これはちょうどいいと映画鑑賞することに。映画の中身はそれほどでもなかったが、クッションの効いた座り心地のいいイスに癒された。

まもなく

カテゴリー: 日本   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です