日に焼けた彼ら

ラサの中心ジョカン寺のまわりを時計回りに、大量の人がぐるぐるまわっている。冬の農閑期、巡礼にやってきた人々だ。日に焼けた彼らに紛れ込んでぐるぐるしてみると、なにやら胸の辺りがかってにあつくなってきた。

カテゴリー: チベット   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です