小さな青い街

小さな青い街、という旅人の感想に引かれてやってきたラジャースタンの街ブーンディは、カラフルな路地裏、人懐こい人柄、おいしいカレーに不思議なデザート、ドラクエのような宮殿探検と魅力満点で大満足。

 

 

青い街ということだが、まちなかは青だけでなくカラフル

ラジャースタン州の田舎のおじさんはターバンを巻いている。

壷に入れて運ぶ中身は牛乳だった

自転車でも

とにかく街のあちこちから『ハロー」「ナマステー』と声がかかる

城壁のある街 なんだかいいね

街の背後には昔の宮殿

中は勝手に探検できる。向こうのテラスにはどうやって行くんだ?

これは完全にドラクエ気分

ゾウの間

テラスから望む街はやっぱり青い

そして突然現れた空中庭園

あちこちに17世紀に描かれたという壁画が残っている

なんだかこれは

どこかで観たことがあるようなタッチの絵だな

あっ

ちびまる子ちゃんだ

楽しげな宴

マハラジャはゾウで水浴び

よくみると

空飛ぶ絨毯から星を降らせてます

インドに来たのなら、やっぱりターバン!

ターバン(サフィー)まいて街を歩くと

人気者になりました

 

 

 

カテゴリー: インド   パーマリンク

小さな青い街 への1件のコメント

  1. Reiko より:

    ホントだ、ちびまるこちゃんみたい!かわい~♪
    エキゾチックな街並みがとってもステキですね☆
    ターバン似合いすぎですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です