アヤソフィア聖堂

ブルーモスク、アヤソフィア聖堂、トプカプ宮殿。一つの街にこの中の一つがあれば十分なくらい。それが一カ所に。しかも徒歩ですべて見て回れるイスタンブールってすごい。今は季節もよくて、観光客や遠足の子供たちでごったがえしている。入場チケットを買うにも列にならぶし、大きなアトラクションさながら。でも、行ってみてよかった!アジアとヨーロッパの交流点。これまで私たちが見て回ったのはやっぱりアジアだったんだなあ。

丸い飾りは後付け

例えば、同じモスク(トルコ語でジャミイ)でも雰囲気が違う。それもそのはずで、アヤソフィアはいまではイスラム教のジャミイだけど、もともとは東ローマ帝国の都コンスタンチノープル(現・イスタンブール)でギリシャ正教総本山だったというのだから!中には十字架を二つ重ねたマークやキリストのモザイク画が天井などに残っている。今はコーランの一節が書かれていると思われる大きな丸い飾りがドームの四方八方ある。紆余曲折あったにしても、今、こうしてキリスト教、仏教など宗教は問わず中に入れてみてまわれる。

上から見ると舞踏会みたい

これまでの旅で、仏教、ヒンドゥー、イスラム、ゾロアスター、キリストなど宗教関係の建物を訪ねた。祈る姿や祈りの場というのは気持ちをひとときでも静かにしてくれる。そういえば、バングラデシュでイスラムの聖者廟を訪ねたときのこと(そこは男女別の部屋)。女性はここで祈るときたくさんの家事から束の間離れて自分のための時間を持てるのかなあと思った。ちなみに、アヤソフィアは二階から見るとまるで舞踏会でも開かれているように人があちこちくるくると見てまわっていた。すごく広くて大きくて人々の嬉しさが伝わってきて華やかだった。

カテゴリー: トルコ   パーマリンク

アヤソフィア聖堂 への2件のコメント

  1. むとう より:

    先週はどうもです!イスタンブールは懐かしいな~、20歳の時行ったきりかな。まあ、ゆっくり美味しいものでも食べてね。Chaさんにもよろしく!

  2. yu より:

    トルコは料理がおいしくていいね〜。ピラフやスープ、煮込み料理などどれもハズレなしだね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です